読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TVアニメ「orange」を観た感想

Orange

最終話を観て、どうしてもどうしてもどこかで吐き出さないと気が済まない…!という勢いだけでブログを立ち上げてしまいました。

念の為に前置きをすると、たいした感想ではないどころか本編への不満とかdisで満ち溢れた文章の羅列なので、orange大好きー!とか、これから観ようと思ってる!気になる~~!とか、そういう人は読まない方が良いと思います!

 ---
orangeは先日最終回を迎えたアニメです。
これから不満ぶーぶー垂れ流す身ですが、すごく面白い作品なので、orange知らない人は是非是非特設サイトで試し読みをして欲しいです。

ちなみに特設サイトを軽い気持ちで流し読みすると《本編で知った方が100倍楽しめるネタバレ》があるので、脇目も振らず試し読みに直行することをオススメします!直リンク貼っておきますね!!!

「orange」高野苺 1話| 双葉社

 ---
ブログ立ち上げるほど何がそんな不満だったのかって、これ主人公誰???ヒロイン何した???後半に行けば行くほど何もしてなくない????

友達みんなに手紙が来ていることが分かって「みんなで翔くんを救おう!」という流れになってから、ほとんど周りのメンバー(特に諏訪くん)に助けてもらってばっかりで、菜穂ちゃん自発的に行動する場面がどんどん減ってない?結局大事な場面で言葉を掛けてあげるのも抱きしめてあげるのも支えになったのも全部諏訪くんじゃん??人気投票1位&5位にベストカップル翔&諏訪にもなるよね???みたいな、主人公の魅力どこいった!!!

誤解があるといけないんですが、菜穂ちゃんは元々内向的ヒロインなんですよね。最初は「未来から“あの時こうしてたら良かった~”って言うのは簡単だよ!今生きている私にはムリだよ!」ってなかなか行動に移せないでいるんだけど、その葛藤がね、もどかしくて、応援したくなるの。ちょっとずつ翔くんと距離が縮まっていくのとかね、キュンキュン胸がトキめく少女マンガの王道。最高。

でね、物語が進んで、「手紙に言われた通りのことが正解とは限らない、自分達で良いと思う選択をしないと」っていう分岐点が出てくるんですよ。まあ結局それも諏訪くんの判断だったと思うけど、そこからがまた面白い展開になるんだな…!っていう風向きで、この辺が本当に面白さのピーク。

そこから菜穂ちゃんは、手紙を意識しないようにするんですけど、それが裏目裏目に出て上手くいかなくなるんです。元からそういった気の利かせ方が下手な子なんだと思いますが、「一度ダメな面を見せて、ここから最後に掛けてヒロインとしての成長を見せるんだよね?」っていう物語展開を期待していたら、結局最後の最後までダメだったんですよ…。なんていうか、ヒロインがダメになっていく一方で、反比例して好感度うなぎ登りだった諏訪くんに完全に食われた。

多分それまで菜穂ちゃんと翔くんのエピソードで進めていたものを「友情」路線に視野を広げてしまったことで、菜穂ちゃんを応援していた目線が諏訪くんを応援する目線に変わっちゃうんですよ。もう残すは、ただただ「もう諏訪くんさえ幸せになってくれればそれで良いや」って気持ち。ヒロイン&ヒーローに全く魅力を感じなくなってしまった。

そんな感じで後半から最終話までは「うーん?」と思うエピソードが多くて、言い出したらキリが無いんだけど、翔くんに手紙をあっさりバラした事も、未来から来た翔くんへの手紙の内容も、それを受け入れる翔くんも正直「イイハナシダナー」と思える展開ではなかった。

私が根暗だからかもしれないが、あれだけ読んだら、「手紙があったから助けてくれたのか?今まで色々してくれた事は全部手紙に書いてあったから?」「手紙が無かったら?」「菜穂ちゃんが優しくしてくれたのも手紙があったから?」っていう微妙な気持ちにならないんだろうか?余計に人間不信になってしまいそうなんですが。特に未来から来た手紙の内容なんて、「何様?」「なんで上から目線???」と思うものだった。未来の菜穂ちゃん達は本当に届くなんて思っていないだろうから懺悔みたいな内容になっているは仕方ないのかもしれないけれど。あれを平然と渡す友人達はどうなんだ。少しは考えなかったのか。

最初はすごく面白かったんですが、徐々に恋愛要素とローファンタジー要素がケンカし始めたというか、どっちも描こうとして薄口になってしまった印象。恋愛要素をもっと薄くすれば「僕だけがいない街」とか「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」みたいな路線だったと思うけれど、個人的には恋愛要素の方が面白かったので、もっとそっちに振り切ってヒロインの成長がちゃんと観たかったなーっていう感想です。

ただ、アニメ脚本が原作そのままとは限らないので、原作ではあったエピソードが無くなっているとか改変されている可能性もあるとは思いますし、私もそもそもアニメ流し見だからすっぽ抜けてる箇所とか汲み取れてないところもあると思うので、本当に個人の垂れ流しです。言い訳。

---
映画ものすごく楽しみなんですけど、特設の説明見たら「諏訪くん視点」って書いてあって、もうすでに泣きそうです。