クリスタ for iPad 感想再び

f:id:pepice:20180109154607p:plain

本日二つ目の記事更新。

机のことばっかり考えてるので机の話題ばっかりなんですけど、なんだかそれも申し訳ないなぁ…と、ちょっと書きたかったiPad版クリスタのお話しでも。


実は、前回取り上げて以来、まったくiPadに触れていませんでした…。

触れていなかったというか触れてる時間が無かったというか、仕事と家の往復だけで毎日が過ぎ、iPadどころかPCもろくに触ってなかったです。(ブログ更新は職場の暇つぶしなのでノーカウント)

そんな毎日を過ごしていたのですが、うっかり契約時に加入させられていたauビデオパスの解約を忘れて有料化している事に気付いてしまい、それ以来ちょこちょこ寝る前に動画を観たりで徐々にiPadとの生活を取り戻し、なんと今年は何年かぶりの元旦休みをもらえたので、リビングでごろごろだらだらTVを見ながら思い出したようにiPadでらくがきをしていました。

f:id:pepice:20180109160344p:plain

iPadを使って絵を描くのは2回目。(だと思う)

前回同様に「らくがきをするには良いツールだなー」ぐらいに思ってて、それ以上にはならないだろうなーって思ってました。

線ガタガタで上手く描けないし。


まあこれが2回目までの正直な感想だったんですけども。

「あ!結構だらだらしながら描いたけど1日もしないで描けちゃった!PCに向かってるより作業速くない!?やっぱり液タブのほうがサクサク描けるのかも!」と気を良くして3回目のトライ。(根が単純)

2回目までは本当にらくがきだったので、3回目は良さげなペン設定もDL出来たし、ちょっとこれまでより丁寧めに線画を描こう!と意識したところ

f:id:pepice:20180109160451p:plain

あれ…?結構十分線画キレイじゃない…?

印刷用だとまた変わると思うけど、WEBイラストなら十分じゃない?線画ガタガタしてなくない?普通にPCで描いた時と遜色無くない???
それでもって作業時間自体はやっぱりPCでペン入れしている時より早かったよね!?2~3日かかる作業が数時間だったよね!?!?!!?

っていう、個人的に目からウロコ。


一本線じゃなくて細かい線を何度も継ぎ足して描くタイプなので、結構線がズレちゃったり、自分の描き方と液タブは合わないんだな~ぐらいに思ってたのでちょっと驚き…!

驚きというか、なんていうか、そりゃ初めて使う道具なんだから上手く使えなくて当たり前だよね!?すぐ使えるわけないじゃん!!!そんな天才肌じゃないじゃん!!なんで何十年も使ってきた板タブと比較したの!?っていうところに気付いて「ハッ!」となったわけです。


線の継ぎ足しに関しては視差?が少ないほうが使いやすいのかな?
となると、この辺はもしかしたらWacomのほうがより扱いやすいかもしれませんが、まあまあiPadでも不自由はないというか、↑これぐらいのレベルで良ければ多分ちょっと丁寧を心掛けるだけで出来る範囲ですので、iPadスゲー!これラクガキ以上のラクガキ描けるじゃん!!!!って思いました。


色塗りに関しては、まだちょっとクリスタでの最適設定に出会えてなくて(元々PC版でも色塗りは出来ていなかったので)、塗りブラシ関係はこれからかなー?

ただiPadの液晶で塗ると大分色味が異なっている感じなのと、腕が疲れない的な意味合いとか、最終的にネットに上げるならデスクトップに移さないといけない(iPadだけで完結できない)ので、塗り以降はPC作業のほうが良いかも?

ただ、塗りまでiPadクリスタで作業できたらラクガキ量産は夢じゃないかも!


ちょっと気になったのはジェスチャー?の誤作動。

最初の頃は一切無かったので、もしかしたら何か変な設定を押してしまったか、何かのフラグを回収してしまったか…なんですが、描こうと手を置いたタイミングで変なところに描画されてしまったり拡大回転されたりアンドゥされてしまったり…が頻発するようになってしまいました。

ジェスチャー?機能はWacomには無い魅力なので、この辺もうちょっと改善されると嬉しいなあ。(Wacomもタッチ機能はありますが大分もっさりです。iPadクリスタも割ともっさりなので一番ジェスチャー機能が良かったのはメディバンかな。)


そんなこんなで月額980円は高いよな~~!!って思っていますが、使用頻度が高ければ検討しても良いかなーぐらいにiPadクリスタに可能性を感じてます。